読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
このブログに記載の内容は個人の見解であり、所属組織の立場、戦略、意見を代表するものでは全くありません。

ReactでTDD環境を構築してみようとした

quikがうまくいきませんでした。

mochaでテストするとこまではできました。

 

■11:35 2016/07/03

MVPだ!習慣づけたい!とにかく何か作らなければ!
開発環境どうしよう。。

 

なんとなーく前回の続きでもするかーと
ReactでTDDできるようにするかー

 

■(前回)2016/06/25

このサイトに従って動かそうとしました。

 

http://postd.cc/getting-started-with-tdd-in-react/

 

nodeインストール。

latestをDLしといた方がよかったのかも

 

.babelrcは下記のパスに配置して、(たぶん間違ってました
C:\Users\Hoge\node_modules\babel-core

 

setup.js, components.spec.jsはcwdに配置

結果。
Error: Cannot find module 'babel-register'

 

・・・
あー
C:\Users\Hoge\node_modules\babel-core\node_modules\babel-register
にPATHが通って無い的な問題っぽい。

 

このパスを2回目に見つけるのにとても時間がかかりました(泣)
※最終的にnpm list > npm_list.txt してbabelで検索した。

 

setup.jsの冒頭を
require('babel-register')();

require('babel-core/register')();

 

.babelrcをcwdにもコピー(効いてる?)

(npm -install babel-register -save-env
でも前進した気がするけどなんとなく嫌な予感がするからuninstall

 

次はcomponents.spec.jsがダメくさい
C:\Users\Sode\work\react_tdd\components.spec.js:1
(function (exports, require, module, __filename, __dirname) { import { expect } from 'chai';
^^^^^^

SyntaxError: Unexpected reserved word
at exports.runInThisContext (vm.js:53:16)

 

2016年7月9日19:22:02

上から読み直す。と、
うわー
Quikのインストールしてない。。
なんでこーゆーところぬかしちゃうんだろう

 

それでもダメ。

もっかいやり直しながらやってみる。
アンインストールしてからじゃないとダメだったらやだなー。。

 

npm install babel-core babel-preset-es2015 babel-preset-react

これ最初もだったような気もするけど
まとめてやるとERRORになる。ので1つずつやる。


まとめてやるとWin10とかなんとか出るけど別々にやるとERRORはでない。

次は.babelrc。

 

.bablercを開く。え?bable?なんかちがくね?

 

 ・・・

 

ふぅ~~~~~~~~~

 

こういうのがよくあるからほんと向いてないんだろうなって思うよね。

こういう単純作業ができない人は成功できないと誰かが言ってたなー。


まあ余計な時間がやたらかかるし
一人で全部やらなきゃいけないとき困るからだろうね。

 

まあ成功なんたら情報はテキトーだからいいけどねー。
んなこと考えても仕方ないし。
単に二元論やって何らか境界を作りたいだけでしょう。

 

いやーここでようやく環境チェック(mocha)のテストをパス。
ちゃんと1つ1つ確実にやるって大事ですよね。。
(誰かにやっといて欲しい。。)

 

quikは動かない。。
長ーいログ。
object-assignがreact/libに無いとか言ってる。
見てみたら、あったので、パスの設定みたいなのがダメなんだろうなあ。


下のほうのrepositoryのcloneでもsetup.jsを前のトラブル時みたいに
こう変えたらmochaは問題なさそうに動いたんだけどなー。
require('babel-register')();

require('babel-core/register')();

 

ググりはしたけどいい情報ゲットまで至らず。